2018年4月度食費

4月度(3月25日~4月24日)の食費は 40,676円。
嗜好品費は 19,549円。外食、テイクアウト無し。
今月の食費+嗜好品費は合わせて 60,255円だった。
カラオケ1回 6,980円の内の飲食代は娯楽費に入れている。

米も買ってないのに、4万って…
購入品目の詳細を見るとインスタントコーヒー、インスタントラーメン、レトルト食品、
練り物(蒲鉾や竹輪)、パン類、肉類、etc.
何でこんなに?と思うくらい買い込んでいる。

長く旦那が家に居るからストレスが溜って爆発したんだろうか?
暮らすのに十分な収入の仕事が有って家に居るのならイライラしない。
しかし、年に何回か無収入、有っても10万なんて月が有る…
そんな時は生命保険の生存給付金を引き出して生活している。
お金が無いのは思っている以上にストレスが溜るものだ。

臨時収入が有ったので無収入になっても食べられるよう無意識に
インスタント食品を買い込んだのかも知れない(笑)
[ 2018/06/26 18:11 ] 家計簿より | TB(-) | CM(-)

2018年3月度食費

3月度(2月25日~3月24日)の食費は16,998円、嗜好品費は14,849円。
今月の食費+嗜好品費は合わせて31,847円だった。外食は無し。カラオケも行かず。
サーティワンでのテイクアウト1,410円は嗜好品費に入れた。
雛祭りケーキ等4,390円は行事費とした。

今月は母が米を買って来てくれたので助かった。
例えば米を自分で買ってたとしても今月は予算内に収まっている。
買物の支払いに、たまったポイントを使ったのも良かったのだろう。
[ 2018/05/28 17:02 ] 家計簿より | TB(-) | CM(-)

2018年2月度食費

2月度(1月25日~2月24日)の食費は37,425円、嗜好品費は18,363円。
今月の食費+嗜好品費は合わせて55,788円だった。
実際の外食は無いがテイクアウトで3,940円。
(KFC2,300円、マクドナルド1,640円)
カラオケ1回10,100円(娯楽費)
誕生日ケーキ、節分の恵方巻その他に掛かった分10,342円は行事費に。
バレンタインチョコは行事費でも良かったのだが今回は嗜好品費へ

今月も予算オーバー。
食費も嗜好品費も旦那が居ると増える。
女だけなら20円のゆで麺が2つ有れば夕飯となるけれど男が居ると難しい。
毎日、肉か魚のおかずと野菜系のおかず+大豆か卵系の他に汁物を用意しなくてはならない。
面倒臭くなって寿司や弁当と言う日も多々有る。
味噌汁が有るのに何でおかずが要るの?と思ってしまう。
例えば具沢山の豚汁やジャガイモの味噌汁なら具がおかずになるでしょうよ。
私自身が子どもの頃は御飯と味噌汁、漬物で十分だった。
味噌汁の具が麩や豆腐の時は肉野菜炒めなんかが出たけれど
取り皿制だったから殆ど食べなかった。汁物の具を食べて残った御飯を入れて
猫マンマにして食べるのが好きだった(笑)

面倒臭いと感じてしまうが自分が楽をしようと思ったら例え稼ぎが無くとも
食事を粗末にして旦那を卑屈にさせてはダメなのだ。
部屋は整えられなくても夜の食事だけ整えておけば、ゴミは出してくれるし
朝食も自分でトーストを作って、ついでに私のコーヒーも入れてくれるのだから。
有り難い。
[ 2018/05/04 03:52 ] 家計簿より | TB(-) | CM(-)

天津飯?カニ玉丼?

私は中華屋さんで天津飯を食べることは、ほぼ無い。
白飯に殆ど具無しの玉子焼きが乗り、その上から金アンが掛けられているだけの
天津飯は材料費&手間賃を足しても高すぎる気がするのだ。
中華丼は野菜を切る手間、家で作るとしたら材料を揃えるだけで結構掛かるし
(滅多に注文しないが)妥当な値段だと思える。

私は、ほぼ注文することの無い天津飯だが、タマゴ好きの旦那は
炒飯より天津飯を注文することが多い。
なんで天津飯?炒飯か中華丼にしろよ~と内心思っている。
だけど天津飯は店によってタマゴの厚みやアンの量が違うので面白い。
白飯にペラッペラの焼きタマゴを被せてタップリのアンをぶっ掛ける店、
ふわふわオムレツのようなタマゴの店、しっかり火が通った具入りのタマゴで
アンが少ない店…私が食べるなら具入りタマゴでアンたっぷりが良いな。

というわけで作ってみた。
出来上がりは天津飯と言うより、カニ玉丼?カニカマ玉丼?

3~4人分で書いてるので2人なら半量で。
<カニ玉の材料>
ボウルに皮を剥いた長芋200gをすりおろし、卵L6個を割り入れ、おろし生姜を
大さじ1杯、ほぐしたカニカマ、刻みネギ、塩コショウ適宜、鶏がらスープ90ccを入れて
よくかき混ぜる。

鶏がらスープ:鶏がらスープの素(粉)小さじ1杯をポットの湯で溶いて少し冷ます。
刻みネギ:好きなので市販の刻み青ネギ(100円くらい)のパック4分の1くらい。
カニカマ:棒状では無く、トレイパックのもの(サラダマリアージュ)を半分使用。
おろし生姜:凍ったままの生姜を皮ごと必要量おろし金で摩り下ろす。
★生姜は皮付きのまま適当な大きさに折ってポリ袋に入れて冷凍しておけば、
おろし易い。スライスしたい場合は少しだけ自然解凍させてから切る。

<あんの作り方>
鍋に鶏がらスープ700ccに、しょうゆ大さじ1杯、めんつゆ(3倍希釈)小さじ1杯、
酒大さじ2杯、砂糖少々、片栗粉大さじ3杯を入れて加熱。
とろみがついたら火を止めて酢大さじ1杯、ゴマ油小さじ1杯を加える。

鶏がらスープ:鶏がらスープの素(粉)大さじ2杯+水700cc
我が家には酢が苦手な人が居るので大さじ1杯にしたけれど、好きな人ならば
大さじ3杯でも大丈夫だと思う。
あんを作る際、とろみちゃん使用なら鍋が沸騰したのち火を弱めてから
とろみちゃんを振り入れて、しっかりかき混ぜてから強火に。

<カニ玉を焼いて、あんを掛ける>
フライパンに小さじ1ほどの油(私はゴマ油)を入れて強火で熱し馴染ませる。
ボールから1人分を流し入れて直ぐに中火にしたら軽く混ぜながら中央に纏める。
フワフワにしたいなら大きめの金属スプーンで掬うようにして纏めると良い。
ひっくり返して両面を焼くのも良いけれど私はフタをして弱火で1分蒸し焼き。
焼き上がったら白飯に被せて、あんをタップリ掛けたら出来上がり。

あんの味付けは好みで良いと思うのね。
酒+砂糖の代わりに味醂でも良いし、めんつゆの代わりに薄口醤油+味醂でも。
色々試して自分好み家族好みの味を作り出すのも料理の楽しみ方かと。

もしも、あんが残ったら翌日のおかずにアレンジ。
レンジで加熱した白菜(椎茸や細切り人参、その他の野菜類)と絹豆腐を入れて
一煮立ちさせる。器に盛ってから、おろし生姜または柚子入り唐辛子を振り掛ける。

[ 2018/04/07 12:01 ] 怠け者の知恵 料理 | TB(-) | CM(-)

2018年1月度食費

1月度(12月25日~1月24日)の食費は米代を入れて32,104円、
嗜好品費は22,326円。
外食は無し。カラオケも行かず。
テイクアウトはサーティワンで940円(嗜好品費扱い)

今月の食費+嗜好品費は合わせて54,430円だった。
米代を引けば食費は3万以内なので問題は無いが…
嗜好品費が、サーティワンの分を引いても2万を超えてしまっている。

ちなみにクリスマスケーキは予約で前月度に支払いが済んでいるので関係ない。
寒いと何かしら甘いものが食べたくなるのだろうか…嗜好品費の詳細を見たら
中華まんと和菓子の購入が思いのほか多かった。
[ 2018/03/18 04:56 ] 家計簿より | TB(-) | CM(-)